インターネット上で音楽を利用する場合のお手続き

<インターネット上での音楽の主な利用形態>
  • ・音源(シングル、アルバム)
  • ・動画
  • ・ゲーム
  • ・CM
  • ・着うたフル(R)
  • ・着うた(R)
  • ・着信メロディ
  • ・リングバックトーン
  • ・歌詞
  • ・楽譜

などのダウンロード配信またはストリーム配信

お手続きの流れ

※ ゲームまたはCMによる配信利用の場合、事前に録音利用の許諾手続きが必要となります。

・ゲームの場合 DVD・ビデオ等映像、またはゲームに音楽を録音する場合のお手続き
・CMの場合 CM・広告に音楽を利用する場合のお手続き
※動画配信サービスに投稿する動画に音楽をご利用される場合

1
利用者情報の登録 ※初回のみ

初回の利用申請時のみ、利用許諾約款に同意の上、こちらから利用者情報の登録を行ってください。NexToneが承認後、ご登録のIDおよびパスワードが有効となります。
※既にNexToneの利用者アカウントをお持ちの場合は、2.利用申請へお進みください。

2
利用申請

「PlayN(クリアランスシステム)」より音楽を利用するサービス・利用形態についての情報をご登録ください。NexToneが承認後、許諾マーク・許諾番号を発行します。

3
許諾マーク・許諾番号の表示

許諾マーク・許諾番号の取得後、それぞれをサービス画面上に表示してください。

4
利用実績報告

利用実績データのご報告は「PlayN」から行っていただけます。
「利用実績報告フォーマット」に沿って作成した利用実績データを「PlayN」よりアップロードしてご報告ください。

サンプルファイル
アップロードしていただく利用実績データのサンプルです。
ファイルをダウンロード後にエクセルまたはテキストで開いてご利用いただくと、サンプルファイルから利用実績データを作成することができます。

5
使用料のお支払い

報告内容にもとづいてNexToneより請求書を発行します。
請求書記載のお支払期日までに必ず銀行振込にてお支払いください。

管理作品利用月 利用実績のご報告期限 請求書発行 お支払い期限
1月〜3月 4月末 5月末 6月末
4月〜6月 7月末 8月末 9月末
7月〜9月 10月末 11月末 12月末
10月〜12月 翌年1月末 2月末 3月末
「PlayN」では利用者情報の登録・利用申請・利用実績報告のほかに以下のお手続きも行っていただけます。
  • NexTone管理作品データのダウンロード
  • 利用者情報のご変更
  • 許諾マークのダウンロード

お手続きに関するご注意(必ずお読みください)

・著作物利用申請について

下記の条件を満たさないサービス・利用形態についての利用申請・許諾につきましては、後日取消す場合がございますのでご注意ください。

  • 利用者自身が直接ユーザーに対してNexTone管理作品を配信すること
  • サービスの画面上で配信者として利用者名の明示をすること
  • サービスでのNexTone管理作品の利用実績データを利用者自身が保有・管理すること
  • 利用許諾約款に基づき、利用者自身で利用実績の全てを正しくNexToneにご報告していただくこと

・著作隣接権などの許諾について

市販のCDなどを音源として利用するなどの場合には、レコード製作者・実演家の事前許諾が必要となります。レコード会社およびアーティストマネジメントオフィスなどに連絡の上、予め必ず著作隣接権者の許諾を得てください。

※主なレコード会社の連絡先
日本レコード協会 音源利用許諾窓口一覧

・著作者人格権について

著作者の許可無く著作物に替え歌をつけたり、改ざん、変更を加えたりして著作物を利用することは、著作者人格権の侵害となります。著作者人格権を最大限尊重の上、著作物をご利用ください。

・無許諾利用について

NexToneおよび著作隣接権者らの利用許諾を得ずに作品を利用した場合、民事・刑事上の責任を問われることがあります。

お手続きに関するお問合せ
contact_id@nex-tone.co.jp
TEL:03-5766-8083 FAX:03-5766-8088