出版物などに歌詞や楽譜を利用する場合のお手続き

<ご利用方法の例>
  • ・歌詞集
  • ・楽譜集
  • ・ピース
  • ・書籍(単行本・文庫本・コミック等)
  • ・新聞
  • ・雑誌
  • ・フリーペーパー
  • ・催物プログラム
  • ・書道作品
  • ・美術作品
  • ・工芸作品
  • ・商品、物品(衣料品・玩具等)

※歌詞・楽譜の利用であっても、以下の場合は手続きが異なります。
■広告目的での利用
・雑誌広告 ・新聞広告 ・看板広告 ・車内広告 ・ラッピング広告 ・アドバルーン広告
NexTone管理楽曲をCM・広告に利用する場合のお手続き

■電子書籍などで音楽作品を配信利用する場合
インターネット上で音楽を利用する場合のお手続き

NexTone管理作品を出版物などに複製利用(印刷、複写等)する場合は、以下のとおりお手続きください。

お手続きの流れ(必ず制作前に行ってください)

1
利用作品の確認

「NexTone作品データベース」にて、利用作品の出版がNexTone管理であることを確認してください。

2
利用者情報の登録(オンライン) ※初回のみ

初回の利用申請時のみ、利用許諾約款に同意の上、こちらから利用者情報の登録を行ってください。NexToneが承認後、ご登録のIDおよびパスワードが有効となります。
※既にNexToneの利用者アカウントをお持ちの場合は、3.利用申請へお進みください。

3
利用申請

「(旧)イーライセンス クリアランスシステム」にログインし、
画面右側の利用者メニュー「出版物への利用」⇒「利用許諾申請」より利用申請を行ってください。 利用申請の最後の画面で許諾番号が発行されます。

※出版利用においては、当面の間、(旧)イーライセンス クリアランスシステムにてご申請となります。
※商品化利用することを目的とする場合(ポストカー ド、ポスター、フライヤー、パネル、湯飲み茶碗、歌碑、手拭い、Tシャツ等)や、外国作品をご利用する場合は、書面での利用申請となりますので、こちらまでお問合せください。
お問合せ区分は「出版利用に関する内容」をお選びください。

4
許諾番号の表示

許諾番号を出版物に表示の上、出荷してください。

許諾番号の表示例
 (例1)NexTone PB*********号
 (例2)NexTone許諾番号PB*********号

楽曲掲載ページ、奥付などに表示してください。

5
使用料のお支払い

申請内容に基づいてNexToneより請求書を発行します。請求書記載のお支払期日までに必ず銀行振込にてお支払いください。

申請を行った期間 請求書発行 お支払い期限
1~3月 4月末 5月末
4~6月 7月末 8月末
7~9月 10月末 11月末
10~12月 1月末 2月末

※再版・重版の場合
既にNexToneより許諾を得た出版物を、再版・重版する場合は、別途追加の申請が必要です。 「(旧)クリアランスシステム」から行ってください。
※申請内容の変更があった場合には、お問合せください。

お手続きに関するご注意(必ずお読みください)

・著作者人格権について

著作者の許可無く著作物に改ざん、変更を加えたりして著作物を利用することは、著作者人格権の侵害となります。著作者人格権を最大限尊重の上、著作物をご利用ください。

・無許諾利用について

NexToneの利用許諾を得ずに作品を利用した場合、無断製造された出版物等を回収の上、廃棄していただくような場合もあるほか、民事・刑事上の責任を問われることがあります。

お手続きに関するお問合せ
contact_pb@nex-tone.co.jp
TEL:03-5766-8081 FAX:03-5766-8088